2014年4月30日公開
言語:ハングル(韓国語/朝鮮語)
発行国:韓国

この商品について
問い合わせる・注文する

分野:植民地関連

価格 4,989円 (税抜)

取り寄せ商品となります。
国内送料はサービスとなります。

ISBN:9791156860549

한국 근대 서정시의 기원과 풍경
권유성

韓国近代抒情詩の起源と風景

植民地関連

製作:역락

1920年代の韓国近代抒情詩 創出過程の関連研究書

本書は、複雑で矛盾した社会である植民地状況において文学活動をしていた知識人たちの、内面構造と近代抒情詩の関連性の解明を試みたものである。

本書に収録された内容の大部分は、1920年代の韓国近代抒情詩の創出過程とその関連研究である。
韓国近代の抒情詩は、植民地近代という非常に複雑で矛盾した社会の歴史的状況から創出されたものであり、それだけにその過程には解明されなければならない問題が残っている。本書では、主に植民地状況で文学活動をしていた知識人たちの内面構造と近代抒情詩の関連性の解明を試みた。民族的差別と経済的搾取が構造化されようとしていた植民地という状況は、一方でその中で活動していた知識人たちの想像力を制約しようとしたが、また一方では、彼らの創造的想像力を刺激もした。
本書では、韓国近代叙情詩が持っている問題点と可能性を同時に探ることに努力した。

<目次>
 
제1부 1920년대 한국 근대시의 기원
제1장 식민지, 모방과 창조의 공간
제2장 1920년대 문명 담론과 서정시의 두 흐름
제3장 담론 지형의 변화와 '조선적' 서정시의 창출
제4장 '조선적'서정시의 한계와 그 극복
제5장 근대 서정시의 창조적 계승을 위하여

제2부 근대 서정시의 풍경과 그 이면
제1장 문학의 자율성과 계몽성:1910년대 학지광의 문예론
제2장 1910년대 '제국'의 시인들
제3장 허용되는 것과 허용되지 않는 것 : 1920년대 자유시론의 구조
제4장 순환하는 구원, 1920년대 초기 황석우 시의 비유 구조
제5장 보이지 않는 질서, 내재율 개념의 수용과 정착

참고문헌

Copyright(C)2018 Okura info Service Co., Ltd All Rights Reserved.