初版(昭和12年) 雪国 (古本)

  • 川端康成
  • 制作:創元社

川端康成の『雪国』初版本! 1冊限り。

『雪国』 (川端康成 著)の初版本(昭和12年6月12日発行)。
古本です。

(1冊限りです。売り切れの節はご容赦ください)

装幀:芹沢銈介
収録作品:「雪国」「父母」「これを見し時」「夕映少女」「イタリアの歌」

『雪国』(ゆきぐに)は、川端康成の長編小説で、名作として国内外で名高い。雪国を訪れた男が、温泉町でひたむきに生きる女たちの諸相、ゆらめき、定めない命の各瞬間の純粋を見つめる物語。愛し生きる女の情熱の美しく哀しい徒労が、男の虚無に研ぎ澄まされた鏡のような心理の抒情に映されながら、美的に抽出されて描かれている。<ウィキペディアより>

 

雪国ケース・表紙

雪国 トビラ 奥付

雪国

  • 商品種別:書籍
  • 言語:日本語
  • 発行国:日本
  • 分野:言語・文学
  • 2017年11月5日公開
  • 発行日:2017年11月5日
  • 価格:35,000円 (税込)

ページトップへ戻る