社会企業家を中心とした観光・地域ブランディング :地域イノベーションの創出に向けて

  • 金泰旭 (キム・テウク) 編著
  • 制作:博英社

広島の地域活性化に必要なことは何か

イノベーション論の専門家が経営学の視点から広島の観光産業を分析し、地域活性化に必要不可欠な提言を行う。

これまで「平和都市 広島」の都市イメージを確立してきた広島。 一方、観光地としては『通過型都市』の性質を帯びている広島。 広島には、世界遺産やプロスポーツチーム、瀬戸内海に広がる美しい他島美、西条の伝統的な酒造といった様々な地域資源に恵まれている。しかし、ただ資源が 存在しているだけでは資源の魅力は埋もれてしまう。その埋もれた地域資源を蘇らせるためには、一体何が必要なのか……。

目次

序章 プロジェクトの概要
1. プロジェクト実施の背景と問題意識
2. プロジェクトの目的と意義
3. プロジェクトの構成(本の構成)
第 1 章 広島の観光産業の現状
1. 2次データから見る広島の観光産業の現状と課題
2. 外部環境分析
(1) SWOT分析
(2) 5フォースモデル
3. 東日本大震災の影響
4. アンケート調査結果
(1) 第1次アンケート調査-広島の有名観光地および主要
  アクセスポイントにおけるアンケート調査結果-
(2) 第2次アンケート調査-若年地域住民による観光地としての
  広島の評価に関するアンケート調査
5. 広島の観光産業活性化に向けた課題
(1) 誰が地域イノベーションを起こすか
(2) 誰が地域活性化を担うか
(3) どのように新しい価値を創造するのか(場とイノベーション)
(4) どのように地域に付加価値を付けるのか(ブランディング)
(5) どのように観光客のニーズをつかみ、発信するのか(マーケティング)
第 2 章 先行研究のレビュー
1. 産学官連携と地域イノベーション
(1) 地域における産学官連携誕生の背景
(2) 地域における産学官の役割
(3) イノベーション創出に向けた産学官連携の必要性
(4) トリプルヘリックスによるイノベーションの創出
(5) 地域における産学官連携合意形成のプロセス
(6) 小括
2. 地域イノベーションを創出するための「場」の形成
(1) なぜ地域イノベーションに「場」が必要か
(2) 「場」とは
(3) 「場」を創出するための要因
(4) 場の設定・創出におけるプロセス
(5) イノベーションとは
(6) イノベーションの特徴
(7) 地域イノベーションはなぜ必要か
(8) 地域イノベーションの阻害要因
(9) 地域イノベーション創出の方法
(10) 各アクターの能力と限界
(11) イノベーションの3階層
(12) 場の秩序形成プロセスのかじ取り
(13) 地域イノベーションにおけるアクターズ・ネットワーク
(14) 小括  
3. 社会企業家と地域活性化
(1) なぜ地域活性化に社会企業家が必要なのか
(2) 社会企業家とは
(3) 社会的企業と社会企業家の成立条件
(4) 社会企業家と事業性
(5) ソーシャル・イノベーション
(6) 社会的企業の運営資金
(7) 社会企業家とアクターの在り方
(8) 小括
4. 地域ブランディング
(1) ブランドとは―ブランドの価値構造―
(2) 様々な要因から成り立つブランド
(3) なぜ地域にブランディングが必要か
(4) 地域ブランドとは
(5) 地域ブランドの創出
(6) 地域ブランド・コンセプトの創出
(7) 地域ブランドと地域ブランド商品の関係性
(8) 地域ブランドとデスティネーション・ライフサイクル
(9) 小括
5. 都市観光マーケティング
(1) 都市観光におけるマーケティングの必要性
(2) マーケティング・ミックスの都市観光への適合
(3) サービスの特質から見るマーケティング・ミックス
(4) 観光地マーケティングの基本要素
(5) 観光ビジネスサービス業の特徴―エクスターナル的視点から―
(6) 小括
6. 先行研究の総括
第 3 章 本研究の分析枠組みと研究方法
1. 本研究の分析枠組みの提示
2. 事例の選定ポイントと分析方法
第 4 章 事例分析
1. 瀬戸内資源の再評価による観光の事例
(1) 広島県福山市:地域資源の再評価を通じた地域活性化
(2) 岡山県岡山市:島のアート化による地域活性化
(3) 広島県竹原市:地域の名産品を活かしてブランド確立
2. コンテンツを活かした観光の事例
(4) 広島県尾道市・庄原市:韓国ドラマ『SIGN』で地域活性化
(5) 広島県広島市:イベントを活かした観光客誘客
  ~札幌市 YOSAKOIソーラン祭りとの比較から~
3. 事例の検討及び総括
(1) 社会企業家と「場」の関係性
(2) コンセプトとアクターの関係性
(3) コンセプトとマーケティング・ブランディングの関係性
終章 結び
1. 結論
2. インプリケーション
3. 今後の課題
あとがき

社会企業家を中心とした観光・地域ブランディング

  • 商品種別:書籍
  • 言語:日本語
  • 発行国:韓国
  • 分野:社会科学
  • 2012年9月6日公開
  • ISBN:978-4-903824-74-1
  • 発行日:2015年12月20日
  • 価格:3,450円 (税込)

こちらは国内送料サービスの書籍となります。

ページトップへ戻る